時間の概念のお話も含めた、結論の付け方を書いています。
自分自身の気分を上げることも下げることもできる、ということを前提にお読み頂ければ幸いです。

※単独購読できません。

続きはマガブロを購入して楽しもう!
このコンテンツはマガブロ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
マガブロって何?
関連記事
2015.11.05 Thu l この世とあの世のカラクリ l top